孤高のオナニストが紹介するオナニーBIG3

エロ

毎度お世話になっております、エテルナ京都店スタッフ尾股です。最近は雑多なことに関して述べておりましたので流石にそろそろオナニストらしくオナニーの話でもしようかと思います。
というわけで、今回は突然ではございますがスタッフ尾股の好きなオナニーベスト3を発表いたします!今回に関しては有益な情報は一切ございません!あらかじめご了承ください!

第3位 デンマオナニー
デンマは女性に当てるだけのものではございません。男性の股間に当てても非常に気持ちいいものです。人それぞれ感じる部分はございますが、やはり普段とは違った刺激を得られるということは非常に快感度が高くなります。スタッフ尾股のデンマへの目覚めはM性感のお店で虐められたのがキッカケではございますが、快感がどうしても忘れられず近くのホームセンターで購入してしまいました。初代を使い古してしまったので只今二代目が後を継いでおります。

第2位 オナホール
みんな大好きオナホール、もはや説明不要の史上最大級の発明とも言えるジョークグッズ。もちろん尾股も愛用しておりキツ系三兄弟(挿入口きつめのハードタイプ三種)を使いまわしております。独り身で挿入できない尾股にとっての擬似オアシス。お気に入りのAVと併せて愛用しております(この際ジャンルはロリ系)。

第1位 右手
スタッフ尾股の永遠の恋人にして、婚約者。日々の夜の営みの為化粧水と乳液で保湿と保護を欠かさず常にベストコンディションを保てるようケアしております。意のままに操れますので力加減も緩急自在、視聴中のAVに合わせて根本、中間、亀頭をいじれる大役者にして大車輪の活躍。右手に始まり右手に終わる、これを貫くことができることこそ最高の人生かと思います。

さて今回はスタッフ尾股の好きなオナニーベスト3を発表いたしました。そして今回惜しくもランキングに入らなかったのが床オナ。こちらに慣れてしまう弊害として普通のマッサージ店でうつ伏せ状態で施術して貰っていると甘勃起してしまいます(尾股感)。ですのでスタッフ尾股は普通のマッサージ店へ行く時は加圧パンツを穿いて勃ってもバレないようにしております。恥ずかしいので。

では尾股がオナニーする場面も併せてご紹介いたします。疲れたなと感じた時は「じゃあオナニーする?」朝起きて朝勃ちしてた時は「じゃあオナニーする?」夜寝る前ベッドに入れば「じゃあオナニーする?」
スタッフ尾股は日々こんな感じですが、こちらをご覧の皆様が上記の状態になった際掛けたい言葉はやはり
「じゃあエテルナ行く?」
お電話お待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました